2017年10月16日(月)
「未来の学びフォーラムin川根本町」を開催します。ICT教育「川根本町モデル」

ICT-tirashi-kai
川根本町では、平成29年9月から町立小学校6校において、1人1台のタブレット端末の配備や町独自のオリジナル教材作成アプリの活用など、静岡県内でも先進的なICT教育の推進に力を入れています。
加えて、町内唯一の県立高校である川根高等学校では、県の中山間地におけるICT教育モデル校として特色ある教育を展開しています。
このたび、教育分野の情報化を推進している総務省との共催で、「未来の学びフォーラム」を開催する運びとなりました。
この機会にぜひ川根本町が取り組むICT教育「川根本町モデル」を間近でご覧ください。
日時
平成29年11月11日(土曜日) 12時30分〜16時30分(12時受付開始)
会場
静岡県立川根高等学校 セミナーハウス(静岡県榛原郡川根本町徳山1644-1)
大井川鐵道・駿河徳山駅より徒歩5分
当日午前中に川根高等学校のオープンキャンパスが予定されているため、会場内に駐車スペースがありません。
可能な限り公共交通機関をご利用ください。
なお、お車でお越しの場合は事前にお申し出ください。近隣の駐車場をご案内します。